1. >
  2. 猫の縄張りには2種類あった!?

猫の縄張りには2種類あった!?

猫の縄張りは2種類に分かれているといいます。

狩りをするためのハンティングテリトリーと、くつろいで寝たりするためのプライベートテリトリーです。

ハンティングエリアは他の猫と共有していることが多いのですが、

プライベートな空間には他猫を寄せ付けないことが多いそうです。

おもにプライベートを侵害されることで喧嘩が起き、それを防ぐために猫の集会が開かれているとも言われています。

猫という生き物は独立独歩に見えて、とても社会性のある動物なのかもしれません。

我が家の三毛猫は、ハウスよりダンボールが好きなようです。

三毛猫を飼っています。この子のために猫用のハウスを買ったのですが、ハウスが入っていたダンボールのほうが気に入ったみたいで、いつもダンボールの中で寝たり、かじったりしています。せっかくお金を出して買ったのに、ハウスには目もくれません。少し残念ですが、ダンボールで寝たり遊んだりしている姿を見ていると、まぁいいかと思えてしまいます。猫の自分がやりたいようにするわがままなところも魅力の一つだと再認識しました。

大きくなってもこどものまんま☆

ゴールデンレトリバーを飼っています。

小さい頃はころころしていてとってもかわいく、へんてこな走り方をするのがとってもキュートでした!

今は6年目ですがすっかりおデブになり、身長は130前後…。

走るとチーターのように獰猛で、ちょっとビビります。が、小さいころと変わらぬ愛くるしい笑顔にはいつも癒されます。

悪戯が大好きで、みんな寝静まった頃によく悪さをしては尻尾が部屋の壁に当たってガンガン言う音で「あ、また悪戯してる」と発覚します。

でもそんなところも可愛い、我が家のアイドルです☆

このページのトップへ